今週の練習 11月26日

【時間】 19時00分~21時00分
【場所】足利市立第三中学校武道場
【練習内容】
・ジョギング
・インターバルトレーニング
・マット運動
・タックル打ち込み
・試合後の反省を踏まえた練習
・スパーリング
・補強運動

今週は、先日足利市総合体育館で開催された第35回栃木県少年少女レスリング選手権大会の反省を踏まえた練習を行いました。
みんなの反省点を発表し合い、どうすればよかったのか意見を出し合いました。

試合での反省点を話し合っているようす

みんなそれぞれに反省点があったようですが、特にタックルがなかなか決まらない場面が多かったように思います。

一般的な両足タックルでは、基本的には突進力が必要です。
相手を吹き飛ばすくらいのつもりで瞬発的に飛び込まなければなかなかポイントにはつながりません。

逆に言うと、タックルを仕掛けられたときには、瞬時に反応して切らなければポイントを取られてしまいます。
普段の打ち込みやスパーリングなどで、どうすれば低く、速く、強くタックルに入れるのかを工夫することが重要です。

千代田町近隣少年少女レスリング大会まであと1週間。
残された時間はあまりありませんが、前の試合を振り返って弱点を克服し、良い結果につなげたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です